リンク集 ご意見箱 サイトマップ
FOREST FUND OF EHIMEOpening FLASH

原画・テーマコンクール

平成30年用
愛媛県緑化キャンペーンポスター原画及びテーマコンクール
優良作品集

ポスター原画の部 |  緑化キャンペーンテーマの部

緑化キャンペーンテーマの部

愛媛県用
特選
1名
入選
9名
全国用
入選
10名

■愛媛県用


特選 「あいがいっぱい わたしと育った えひめの緑」

今治市立近見小学校 3年 木村 結月(きむら ゆづき)

 わたしの通っている近見小学校には、歩道橋を渡ると大きなクスノキがあります。とても長生きをしている木です。風や雨が強い日、あたたかい日、楽しい日、習い事をがんばりたいなと思う日、兄弟げんかをしてないた日、たん生日、どんなときでも近くで見守ってくれるから、心がぽかぽかします。
 また、学校にはトリムコースがあります。はじめてトリムコースに行ったのは、一年生のとき。緑がいっぱいで気持ちがいいなと思いました。三年生になった今でも、昼休みや理科の時間に、虫とりで何度も行っています。とくに、みんなでおにごっこをすると楽しいです。しんこきゅうをすると、空気もおいしく感じます。
 わたしは、緑いっぱいの近見で育ってきました。これからも、この自然を大切にしたいと思って、このテーマを考えました。


入選
「そだてよう 小さな芽から えひめの緑を」 今治市立乃万小学校 4年 渡部 萌香
「愛ひめから 広げてつなぐ かがやく緑」 今治市立波方小学校 4年 森 玲央音
「守りたい 緑ゆたかな ふるさと愛媛」 今治市立日高小学校 5年 高橋 由羽
「愛媛から 広げる緑 未来へと」 八幡浜市立白浜小学校 5年 石井 和
「愛媛の笑顔 愛媛の緑が つくってる」 八幡浜市立川上小学校 5年 田原 青磨
「愛媛のかがやく 緑の大地は 命の大地」 八幡浜市立川上小学校 5年 瀧山 侑磨
「守りたいみどり 守りたい自然
守りたいぼくのふるさと」
今治市立吹揚小学校 6年 森 蒼生
「緑を増やそう 自然を増やそう
愛媛に愛顔を」
八幡浜市立江戸岡小学校 6年 後藤 葵音
「ぼくたちが 広げていこう えひめの緑」 四国中央市立新宮中学校 3年 和田 健太郎


■全国用

(入選作品は公益社団法人国土緑化推進機構に推薦)
入選
「ちっちゃなめ うえてふやして
ちきゅうもげんき」
八幡浜市立松蔭小学校 1年 坂下 美桜
「育てよう 一つの芽から 大きな自然」 八幡浜市立松蔭小学校 4年 河野 結仁
「守りたい 緑いっぱい 豊かな自然」 八幡浜市立喜須来小学校 4年 泉 翔太
「育てよう 緑の地球 ゆたかな自然」 八幡浜市立川之石小学校 4年 吉本 理乃
「育てよう 豊かな緑と大きな未来」 今治市立乃万小学校 5年 門田 宗達
「つくろうよ 緑かがやく 夢ある未来」 八幡浜市立川上小学校 5年 髙橋 舞
「育てよう 小さな命 未来の森を」 今治市立日高小学校 6年 川原 奈々
「つなげよう植樹のたすき未来まで」 今治市立波止浜小学校 6年 檜垣 和奏
「広げてゆこう きれいな緑 きらめく笑顔」 八幡浜市立千丈小学校 6年 泉 萌々子
「守り抜こう 私たちの未来 私たちの森林」 愛媛県立上浮穴高等学校 2年 大西 みのり

【キャンペーンテーマ応募状況】
区分 応募数 選考数
全国用 愛媛県用 全国用 愛媛県用
入選 入選
小学校 168 185 353 10 9
中学校 0 4 4 1
高等学校 18 10 28
合計 186 199 385 10 10
【キャンペーンテーマ審査講評】
愛媛県教育委員会義務教育課  谷口 京子

どの応募作品からも、心の中に緑豊かな理想の世界をしっかりと思い描きながら、「自分がどのように行動すれば、素晴らしい自然を守り、未来につなぐことができるだろうか」、「どのような言葉を使えば、自分の思いを表現できるだろうか」と、一生懸命考えてくれたことが伝わってきました。

特に、愛媛県の特選に選ばれた木村さんの作品は、木々と人の生命が、ともに多くの人の温もりや優しさによって大切に育まれていることや、自然が人に心の豊かさをもたらしてくれていることなどが、「あいがいっぱい」という表現の中に端的に表されています。

また、全国に推薦される作品はいずれも、今の素晴らしい自然がこの先もずっと守られ、未来の日本や地球全体が輝きに満ちたものであるようにと願う気持ちが強く感じられるものでした。

ぜひ、一つ一つのテーマに込められた思いをじっくりと味わい、豊かな自然を守り、育むために自分にできることを考えてみてください。



Copyright(c) 2012 FOREST FUND OF EHIME. All Rights Reserved.